遠いあの日 「50年前の“今日”へ」 加太

700531板屋35ECTXsp.jpg
蒸機撮影を始めた昭和45年は、4月までの間に草津線に2回、そして宮津線と、どちらかと言うとマイナーな線区しか訪れていなかったのだが、5月になってようやく超有名撮影地に行くことになった。相棒は前回の草津線手原と同じ同級生I君で、これまた前回と同じ朝4時台の鈍行に乗って、泣く子も黙る加太越えに行くことにしたのだ。ところが、あろうことかその当日5月31日にI君が寝坊!今なら目覚ましが無くてもお眼目パッチリで余裕のよっちゃんなのだが、確かに中学2年生当時は眠くて眠くて、無理からぬことだった。

さて、4時台の列車に乗り遅れると次は2時間以上も後の6時台しかない。かくして出発が大幅に遅れた結果、20枚撮りのTri-Xには、力行する後補機付きの下り貨レはたった2本しか写っておらず、間近で見る後補機の迫力には圧倒されたものの、憧れの「加太の大築堤」で撮れたのはその内1本のみで、それ以外は草津線で撮ったのと違いが判らないような絶気のD51の情けない写真ばかり。考えてみると、加太のような有名撮影地との相性の悪さというか、その後有名撮影地を妙に毛嫌いする傾向は、どうやらこの時から始まったようにも思えるのだった。

【 関西本線 加太-中在家(信)/ Olympus 35EC 42mm F2.8 Tri-X / May '70(上・下共)】

700531大築堤35ECTXsp.jpg

▼銀『塩』鐵道の夜も参加中▼
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
◆SL・鉄道写真ブログ◆

この記事へのコメント

マイオ
2020年05月31日 22:51
加太訪問50周年記念、おめでとうございます!

おや、なんか見覚えある背景と線形ですね。
一枚目、右にわずかにのぞいているのは小学校の三角屋根みたい。
板屋川橋梁の手前では?違ってたらごめんなさい。

ところで、Y寺のカレー屋さん、6月2日から営業再開だそうです。
良かった良かった。
NHK BS放送で究極のオタクと紹介された成田ゆめも5/30から
蒸気運行再開。ようやく希望の光が差してきました・・・
author
2020年06月01日 20:11
マイオさん
コメントありがとうございます。
ハイ、御名答。その通りです。お互い似たような所で似たような構図で撮ってますネ(笑)。でも、ここってスピードが乗っていて、青息吐息の大築堤の迫力とは全然違うんですよね~、残念。
ところで、加太に行ったことのある3人の中学生が、ひょんなことからもしあの当時出会って、お互い刺激を受けて、加太越えバトルもどき?のようなことをやれていたら、バンバンやってくるデゴイチをもっともっと色んな構図で撮っていただろうなぁ・・・な~んて空想してしまいます。

Y寺のお店も成ゆめも、ようやくですか。マイオさんもいよいよ始動ですね!