September Farewell

京都市電7809Super50-135S400.jpg

昭和53年9月30日、土曜日。

そこに走っているのが当たり前。空気のような存在だった京都市電にも、
ついに「その時」がやってきた・・・


【 京都市電 西大路線 衣笠校前 / Minolta SR-T Super 50-135mm F3.5 Sakuracolor 400 / Sept.'78 】


▼銀『塩』鐵道の夜も参加中▼
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
◆SL・鉄道写真ブログ◆

この記事へのコメント

マイオ
2019年09月14日 19:15
京都市電は疎いもので、申し訳ございませんが看板に偽りありの第2弾。
こういう画だと周辺状況を推測するに三脚立てて真摯にって難しいのでは?
狭い路地に三脚据えてたら、チャリやバイクが来たらもーたいへん。
「なっとらん!」と喝入れようにも、せめて一脚、もしくは手持ちで狙うのが
常道ではないかと・・・えっ?そういう短絡的な考えでは北びの奥深さは
とても理解できない、ですと!破門じゃ~
author
2019年09月16日 19:49
マイオさん
コメントありがとうございます。
う~ん耳鳴りが酷くて、(自分の都合の良し悪し関係なく)何も聞こえません。
年は取りたくないものですね~。
え~、たった今、感傷旅行から戻りました。
これで、マイオさんの嫌いな懐古主義的記事をまたまた量産できるかも。ルンルン!(笑)