ヤマの残像(3)

750830貝島sss55瓦sp.jpg

どのようにして行ったのか、時刻はどうやって調べたのか、そもそもダイヤ自体あったのか?今となっては、それら殆どが忘却の彼方・・・

国鉄蒸機ばかり追いかけていた身からすれば、専用線の蒸機は全く勝手が違っていた。それでも、もう二度と貝島を訪れることはないと、それなりの覚悟で撮影に臨んでいたことだけは確かだ。


【 貝島炭鉱専用線 / Minolta SR-T101 135mm F3.5 Neopan SSS / Aug.'75 】


▼銀『塩』鐵道の夜も参加中▼
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
◆SL・鉄道写真ブログ◆

この記事へのコメント