銀『塩』鐵道の夜

アクセスカウンタ

zoom RSS 彼の地は今… SRT101北帰行 - 栗沢(2) -

<<   作成日時 : 2017/03/26 10:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

栗沢と言えば、列車内からのロケハンで気になっていた場所が、お地蔵さんの他に当時もう一箇所あった。立派な山門のお寺で、同じくさよなら225レの前日12月13日にやっと撮影できたのだが、悪い予感は当たるもので、来る列車来る列車ことごとくDL牽引。唯1本下りの貨物を牽くDD51が廃車回送のD51を次位に従えて通過していっただけで、結局その日が最初で最後の撮影となってしまった。

生きている蒸機と一緒に撮ることは叶わなかった、あのお寺にももう一度立ち寄っていくことにしよう・・・

蒸機や貨物は疎か、列車自体が当分やって来ない時間帯なのが残念だったが、あれから41年経ったこの日も、少し派手目なのが特徴的な山門は、あの日と同じように雪晴れの風景の中に佇んでいた。

【上】 6X6一本勝負で、握りしめたケーブルレリーズと列車接近音に全神経を集中するが、天は我に味方せず・・・
/ Kowa 6 MM 85mm F2.8 / Tri-X / Dec.'75

画像

【下】 当時の記憶にはない大木が41年の歳月を物語る興宗寺。/ Nikon D5100 16-85mm F3.5-5.6 / Feb.'17   
【上下共】 室蘭本線 栗沢-栗丘


▼銀『塩』鐵道の夜も参加中▼
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
◆SL・鉄道写真ブログ◆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
彼の地は今… SRT101北帰行 - 栗沢(2) - 銀『塩』鐵道の夜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる